『天体のメソッド』 第6話 古宮乃々香

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

『天体のメソッド』 第6話 古宮乃々香 1

『天体のメソッド』 第6話 古宮乃々香 2

『天体のメソッド』 第6話 古宮乃々香 3

作品データ

TVアニメ『天体のメソッド』(2014年)
http://sora-no-method.jp/
第6話『本当の友達』
監督: 迫井政行
脚本: 久弥直樹
絵コンテ: 島津裕行
演出: 江副仁美
作画監督: 寺尾憲治

概要

 乃々香と和解したものの、平手打ちした(第4話)ことが気になったままの柚季は、「いつもと違う環境なら言いにくいことも言えるかと思って」こはるを通じて乃々香を温泉旅行に誘う。なかなか話を切り出せない柚季だが、やっと「もし許してくれるなら思いっきり殴って!」「全力でやって」と懇願。乃々香は「わかった、じゃあいくよ。せーの!」で手の平を軽く柚季の頬に当てる。
 柚季がなかなか言い出せないくだりで、旅館のゲームコーナーでパンチングマシーン(実は故障中)で遊んだら乃々香のパンチが最高値を叩き出す描写がある。これは柚季が話を切り出すタイミングを逸するだけでなく、乃々香のパンチ力が凄いと思い込んでますます殴ってくれと言いにくくなるという軽いギャグでもあり伏線にもなっているのだった。後で「全力って言ったのに……」と言う柚季に「だって、本気を出したら不公平でしょ?」と言ってるので乃々香も自分のパンチ力を勘違いしているのかもしれない(笑。

評価